プロフィール
かんくん
かんくん
宝石商のかんくんです。

ランナーです。趣味は旅行、一番やりたいこと:飛騨高山ウルトラマラソン100k
性格:天然、せっかち
ジュエリーマーノ

茨城県桜川市岩瀬113-3

℡0120-678-312

10時~19時

定休日水曜日

車で笠間、下館から20分、つくばから60分ほどです。桜川ICより5分

ご来店お待ちしております。                           
地図はコチラより


ブログ記事一覧を見る

写真の一覧を見る

地図を見る

タグでの区分けを見る


Kazunari Tanaka

バナーを作成
口コミグルメサイト[食べログ]
過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

☆ブログメニュー☆

トップ アルバム マーノウェブ タグ 記事一覧

2010年07月07日

地方が歩む道?高福祉の国へⅠ

いよいよ今週末にせまった参議院選挙。皆さんはもう決めました?
我家では妻も自分も政策本位で政党を選んでいます。(いつも別の政党を選びますがZZZ

今回の焦点はなんといっても税金の使い方である消費税キラキラについてどう考えるかだと思います。
世界一高齢者の割合が高いのに、国民負担が世界的にも低い日本!
消費税1%=2.5兆円の税収
ですが、社会保障(年金、医療、介護)目的はきまっている訳ですから、何%上げ何に使うかを明確に示してもらいたいです。

日本が50年以上前から、自ら望んだ「低負担(低い税金)、低福祉」国家スタイル
(将来は自分でなんとかするという自己責任的な考え方で、年金はあくまでプラスアルファとする)
ですが、
同じスタイルのアメリカ人は、将来の為に投資も消費もガンガンするのに、
日本人は将来が不安で頂いた年金までも貯蓄してしまうその国民性があり対照的バッドです。

60代以上の貯蓄は日本の65%を越えるといいます。(50代以上だとなんと85%だとか)
この方たちが、自分達夫婦の楽しみの為にあるいは孫の為にガンガン消費していただければ
経済も活性化するのでしょうが、なかなかそうはいきませんね。

北欧のデンマークやスエーデンのように
所得の50%びっくり近い国民負担(日本やアメリカは20%前後)をして、
安心の老後を勝ち得るほうが、我々地方の人々にはむしろ幸せが訪れるのではないでしょうか。。。?

そういった議論、あるいは政党があると選べる巾が広がるし、投票する側も責任感が伴うし、面白いのにな~
税を上げる前に無駄を省く!これが正義ナリ!とマスコミも野党もこればっかりです。本質が少しずれているのではないでしょうか??


   

同じカテゴリー(生涯学習~)の記事画像
ラジオ体操in山王神社
ゴールデンウィークは東北へ
テンペスト
湊かなえ
ピアノ音楽祭
夏休みの課題のお手伝い♪ 科学の芽
同じカテゴリー(生涯学習~)の記事
 ラジオ体操in山王神社 (2013-08-30 09:23)
 ゴールデンウィークは東北へ (2013-04-20 09:18)
 テンペスト (2012-06-24 08:36)
 湊かなえ (2012-06-19 15:15)
 ピアノ音楽祭 (2011-11-23 18:12)
 苦手なこと (2011-10-12 17:05)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。