プロフィール
かんくん
かんくん
宝石商のかんくんです。

ランナーです。趣味は旅行、一番やりたいこと:飛騨高山ウルトラマラソン100k
性格:天然、せっかち
ジュエリーマーノ

茨城県桜川市岩瀬113-3

℡0120-678-312

10時~19時

定休日水曜日

車で笠間、下館から20分、つくばから60分ほどです。桜川ICより5分

ご来店お待ちしております。                           
地図はコチラより


ブログ記事一覧を見る

写真の一覧を見る

地図を見る

タグでの区分けを見る


Kazunari Tanaka

バナーを作成
口コミグルメサイト[食べログ]
過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

☆ブログメニュー☆

トップ アルバム マーノウェブ タグ 記事一覧

2009年05月09日

ノーカントリー★★★★

噂のアカデミー賞4部門獲得〝ノーカントリーキラキラを鑑賞。



◇アメリカ現代社会の問題点を暴く社会派ドラマであるという側面。

 (秋葉原殺人事件、土浦殺人事件の事件背景。。)

◇ホラー映画真っ青の殺し屋シガーの存在。(家畜を始末するエアガンで人間を。。)

コーエン監督の起承転結ど返しの演出の数々。(結末があれッ?)





↑殺人鬼シガーのマシュマル?カットが不気味。

子供ころテレビで見た230cmの巨人プロレスラーのアンドレザ、ジャイアントのような圧倒的恐怖を感じた。。

(猪木に代わってもし自分がリングに送り込まれたらどうしよう。。。)



娯楽映画というよりNHKのドキュメンタリーマイクを見ている気分かも。

でもあと一回観ようと思わせる映画です。



あらすじ

狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。

危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。

事態を察知した保安官ベル(トミー・リー・ジョーンズ)は、2人の行方を追い始めるが……。

解説はこちら

公式サイトはこちら

監督・製作・脚本:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン

原作:コーマック・マッカーシー(「血と暴力の国」) 

出演:ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン、トミー・リー・ジョーンズほか 

上映時間:122分・R-15 

配給:2007米/パラマウント=ショウゲート


同じカテゴリー(■映画情報)の記事画像
ソーシャル.ネットワーク☆☆☆☆
インビタクス(負けざる者たち)☆☆☆☆
のだめキャスト☆☆☆☆
のだめカンタービレ最終楽章 前半☆☆☆☆
スラムドック.ミリオネラ☆☆☆☆☆
カイルイーストウッド★親と子
同じカテゴリー(■映画情報)の記事
 ソーシャル.ネットワーク☆☆☆☆ (2011-03-02 21:00)
 インビタクス(負けざる者たち)☆☆☆☆ (2010-12-15 17:46)
 のだめキャスト☆☆☆☆ (2010-05-06 20:28)
 のだめカンタービレ最終楽章 前半☆☆☆☆ (2010-01-04 11:47)
 スラムドック.ミリオネラ☆☆☆☆☆ (2009-12-02 08:59)
 カイルイーストウッド★親と子 (2009-10-14 20:00)
この記事へのコメント

こんにちは。 「ノーカントリー」は、ブルーレイも買ってしまった程はまりました(笑)。 人の欲望と、その結末をブラックユーモアチックに見せる、コーエン兄弟の作品は大好きなんです。 しかし、ハビエルバルデムみたいな殺し屋に追われたら、もう死を覚悟するしかないですね(笑)。 見れば見る程、凄い作品です。
Posted by nekoneko at 2009年05月09日 10:03

tonekoneko様

うんうん、「カーゴ」や「バーバー」とかも今度見てみます!
Posted by かんくん at 2009年05月09日 13:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。