プロフィール
かんくん
かんくん
宝石商のかんくんです。

ランナーです。趣味は旅行、一番やりたいこと:飛騨高山ウルトラマラソン100k
性格:天然、せっかち
ジュエリーマーノ

茨城県桜川市岩瀬113-3

℡0120-678-312

10時~19時

定休日水曜日

車で笠間、下館から20分、つくばから60分ほどです。桜川ICより5分

ご来店お待ちしております。                           
地図はコチラより


ブログ記事一覧を見る

写真の一覧を見る

地図を見る

タグでの区分けを見る


Kazunari Tanaka

バナーを作成
口コミグルメサイト[食べログ]
過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ

☆ブログメニュー☆

トップ アルバム マーノウェブ タグ 記事一覧

2008年02月27日

OHC 中込代表の来社がありました!

十数年前にお声かけを頂きOHC(正確にはワンハンドレット倶楽部)フレンズという宝飾業の協同組合組合に加盟しました。

バブル経済崩壊寸前だった時代です。



宝飾業界も当時イケイケドンドン時代でした。

ジュエリーMさんがTV宣伝や、新聞サイズの大きなチラシをいれて、100万円の1ctサファイヤファッションリングが今だけ249,999円と宣伝し、近くのスーパー帰りの主婦やOLさんがこぞってローンで購入していた頃です。

今はなきKYさんも、ダイヤ買戻し宣言をしてバンバン販売していた頃です。



またそれに対抗して、地元の宝飾時計兼業店は、壁に掛けていた壁時計をはずし、そこに数千円のピアスを何千本も置いたり、数千円のファッションリングを千数本おいたりと、業態転換、イメージ転換にやっきになっていた時代でした。

いわば当時は宝飾品というより宝飾アクセサリーが庶民に浸透する分岐点の時代だったのでしょう。。。







そのようないわば即興的な宝飾の戦術をつかず、宝飾はなんぞやという哲学と、大切なのは顧客管理とアフターアービスである。同じ商圏内にはない個性的な商品の品揃えを強くこと。



等々代表の中込さんの唱える信念の元結成されたのが、このOHCです。

この信念はこのジュエリー業界では永遠に通じるものだと思います。



またピクエの塩島先生をはじめ若くて才能のあるデザイナーを発掘登用することではOHCの右にでる組織はないのではないでしょうか?



OBとはなりましたが(10店ぽを超えると卒業退会)オーダーメイドジュエリーのケイウノさんが有名です。

また徳島のミタニさん、松本の鶴木さん、浜松のフィロンドールさん、大阪の佐々木さん、赤坂の服部さん、行田のトミタさんなど

自社デザイナーを抱えたヨーロッパタイプの本格的なジュエラーをめざす専門集団です。

スーパーやSCのテナントには入らず、(自店で宣伝集客する)路面店というショップスタイルをとるのも特徴だと思います。



マーノもその一員です。

将来は彼らとジュエリーコレクションを共同発表開催していければと思います。

それがOHCの新たな成長に繋がると、中込代表とお話をさせていただきました。



体調に留意され我々の成長をいつまでも見守ってくださいね!

感謝




OHCのブログはこちら












同じカテゴリー(■News)の記事画像
SAKURAフェスタ☆桜川市商工会
小さな登山家
合格おめでとう!下館一高.下館二高の制服も承ります!
同じカテゴリー(■News)の記事
 SAKURAフェスタ☆桜川市商工会 (2016-04-23 18:08)
 小さな登山家 (2010-01-04 22:25)
 Web開設記念の景品プレゼント♪ (2009-08-10 10:55)
 本日から決算セールです♪ (2009-08-07 08:50)
 本日よりSALE!! (2009-07-11 09:02)
 織衣(おりきぬ)新聞42号☆タナカヤ通信 (2009-06-04 17:53)
Posted by かんくん at 07:15│Comments(0)■News
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。